東京都健康安全研究センター
東京都におけるインフルエンザ(H1N1)2009の発生状況(2009年4月28日〜7月23日までの情報)

1 報告患者情報

 2009年4月28日から7月23日までは、医師からインフルエンザ(H1N1)2009と診断された、全ての患者及び疑似症患者の届出が行われていました。東京都では、5月20日〜7月23日までに229人の確定患者が報告されました。7月24日以降の情報は こちら

2 発生届受理日別・推定感染地(国内・国外)別患者数(n=229)

 エクセル形式でのダウンロードはこちらへ(17KB)

 

3 年齢階級別確定患者数(n=229)

 エクセル形式でのダウンロードはこちらへ(14KB)

 

4 週別、推定感染地別患者割合

 エクセル形式でのダウンロードはこちらへ(16KB)

第21週(n=3) 第23週(n=6) 第24週(n=30)
第25週(n=28) 第26週(n=57) 第27週(n=30)
第28週(n=50) 第29週(n=18) 第30週(n=7)

 

5 確定患者の症状(n=229)

症状 発症率(%)
98.7
72.1
鼻水・鼻づまり 34.1
咽頭痛 45.0
筋肉痛・関節痛 21.0
全身倦怠感 23.6
嘔吐 3.9
下痢 3.9
結膜炎 0
本ホームページに関わる著作権は東京都健康安全研究センターに帰属します
© 2016 Tokyo Metropolitan Institute of Public Health. All rights reserved.